青空が使う遠隔ヒーリングのエネルギーとはィ
遠隔ヒーリングといってもいろんなエネルギーがあると思いますが、私がクライアントさん達に使っていくエネルギーはライフフォース・エネルギー(生命力)

私達はどの瞬間も、体の中と回りにを絶え間なくながれるライフフォース・エネルギー(生命力)の波にもまれています。

ライフフォースは生命の有無を識別するエネルギーです。それは生き生きとした生命の流れであり、何前年もの間世界の数多くの文化の中で認められ、感謝され、活用されてきました。

中国人はこれを『チ』と呼び、日本人は『気』と呼びます。
多くの国々で、そのエネルギーはさまざまなヒーリングやマッサージテクニック、鍼灸、武道などにもちいられてきました。
インドのヨガの行者たちはこれを『ブラーナ』と呼び、高い意識レベルに到達するためにヨガやプラーナヤマ、瞑想、ヒーリングの実践などに取り入れました。ハワイのカフナはこれを『マナ』と呼び、手技療法や遠隔ヒーリング、祈りなどに活用しました。

皮肉なことに、実際には日々のどの瞬間にもこのライフフォースを感じているはずなのに、自分が感じていることに誰も気が付いていません。生命エネルギーの感覚は道端で耳にする物音に非常によく似ています。余りにもその感覚になじんでしまったために、気が付かなくなってしまっているのです。道端に物音も立ち止まってよく注意しなければ気がつきません。時には最も明らかなものほど、認めたり、目にしたりすることが困難だったりします。ライフフォースとはそういうものなのです。でも、たとえ意識が欠如していたとしても、ライフフォース(生命力)を瞑想、手技治療、いろんなヒーリング、遠隔ヒーリングなどで感じることは可能です。


🔻🔺注意🔻🔺
下記にあるのは他社の広告です。
たまに無料鑑定となっています。

青空とは一切関係ないです。
↓↓↓





w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ