□オカリナの吹き方

一般的なオカリナは12穴式(表10・裏2)といわれるもので、その音域は1オクターブと5音になります。持ち方は、人それぞれで教材を見たり指導する先生、プロのやり方を見たりして聞いたりして工夫してみてください。一般的に左手で下から支えるようにオカリナを持ち、左側の穴を塞いで、右手でオカリナの上から持ち、右側の穴を塞いでいきます。正確に塞がないと空気が漏れてしまい正しい音程を出すことができませんので気をつけて下さい。初心者の方は、まず穴をしっかり押さえることと、しっかり放すこと、しっかり支えることを意識しましょう。いずれ自分のやりやすい体勢ができてきます。
吹き込む息の強弱によって音程が変化します。息を強めればピッチが高くなり高音が強く響くようになり、弱めると低音になります。また吹くときはあまり深く咥えすぎないように軽く咥え、口笛を吹くような感覚で吹いて下さい。慣れないうちは息が続かないかと思いますが、指遣いに慣れてくると自然と息遣いができてきます。
オカリナ入門セット
資料請求は無料です

↓↓↓↓↓



□オカリナとは
□オカリナの歴史
□オカリナの種類
□オカリナの手入れ



w友達に教えるw
[ホムペ作成][新着記事]
[編集]

無料ホームページ作成は@peps!
無料ホムペ素材も超充実ァ